​感染者の衣服・寝具の洗濯方法はどうしたらよいですか?
  1.  汚れたリネンは、固形の排泄物を丁寧に取り除き、それをトイレまたは汚物処理に廃棄するため に蓋つきのバケツに入れた後、内容を明示した密閉容器に入れます。
  2.  60-90℃の温水と洗濯洗剤を使った機械洗浄が推奨されます。洗濯物は通常の手順で乾燥します。
  3.  機械洗浄ができない場合は、温水と石けんを入れた大きなドラムにリネンを浸し、水が跳ねないように注意しながら棒を使ってかき混ぜます。そして、ドラムを空にし、リネンを0.05%(500ppm)の塩素 に約 30 分間浸します。最後に、洗濯物をきれいな水ですすぎ、リネンを日光の下で完全に乾燥させます。
参考:WHO
「長期療養型施設における COVID-19 感染予防と制御に関するガイダンス(暫定ガイダンス)」
https://extranet.who.int/kobe_centre/sites/default/files/20200321_JA_LTC.pdf
「Infection prevention and control during health care when novel coronavirus (nCoV) infection is suspected」
https://apps.who.int/iris/bitstream/handle/10665/331508/WHO-2019-nCoV-IPC_long_term_care-2020.1-eng.pdf