共用しない方がよい医療機器・介護機器・道具をどう決めたらよいですか?
COVID-19 の感染が疑われる、または確認された入居者の医療機器(医療専門職が使用する体温計、血圧計、パルスオキシメーター、聴診器など)は専用とします。上記の医療機器を、別の患者に使用する場合には、機器を洗浄・消毒します。他の入所者との個人用デバイス(モバイルデバイス、書籍、電子ガジェット)の共有は制限します。
参考:WHO
「長期療養型施設における COVID-19 感染予防と制御に関するガイダンス(暫定ガイダンス)」
https://extranet.who.int/kobe_centre/sites/default/files/20200321_JA_LTC.pdf
「Infection prevention and control of epidemic-and pandemic prone acute respiratory infections in health care」https://www.who.int/csr/bioriskreduction/infection_control/publication/en/
参考:Infection Control and Hospital Epidemiology, 1996, 17(1):53–80.
​「Guideline for Isolation Precautions in Hospitals」Garnarほか
https://www.cambridge.org/core/journals/infection-control-and-hospital-epidemiology/article/guideline-for-isolation-precautions-in-hospitals/43851E1B0369D890DC0891B565F446E7